小型カメラ

小型カメラ

小型カメラ

このページは「自治体の防犯対策に役立つツール 」の情報コンテンツです。
小型カメラ > 不審者対策に活用する超小型カメラとは

豆知識

不審者対策に活用する超小型カメラとは

不審者対策に活用されている超小型カメラ。今では携帯電話だけじゃなく鍵やペンといった小物にもカメラが入るぐらいのコンパクトなものが登場しています。一昔前では、携帯電話にカメラがついているなんて考えられませんでしたよね?だって、携帯電話ってショルダーバッグみたいな大きさで…。しかし、現代では超小型カメラと呼ばれるカメラで信じられないようなものにもカメラが搭載されているのです。

超小型カメラでスパイの世界

スパイ映画でよくあるような時計型のカメラやライター型のカメラ。昔はそんなカメラがあるわけもなく、映画や漫画の世界だけだと思っていましたが、今の時代では思いもよらないものが超小型カメラとして販売されています。スパイ映画で使うような他のものとカモフラージュされた超小型カメラですと、探偵業や調査会社など、相手に気付かれずに証拠を押さえる時に使われるようですね。

しかし、そんな世界に縁のない私たちでも、ビジネスシーンやドライブの時など普通のカメラではかさばってしまうというときに超小型カメラが記録を残すのに一役買ってくれることもあるようです。

超小型カメラの種類

さて、超小型カメラといっても、どのような種類があるのでしょうか?たくさんの種類があってご紹介しきれませんが、超小型カメラの一部を挙げてみましょう。

腕時計型の超小型カメラ

スパイの世界でもベタ(?)な超小型カメラの一つ、時計型。もちろん現代でも腕時計の超小型カメラがあります!画素数も1200万画素のものもあって、なかなか鮮明な画像が取れます。しかも、内臓メモリーはなんと4GBのものもあるということでかなり枚数の写真が撮影できますし、もちろん動画撮影も可能なようです。

さすがにカメラを搭載している時計だけあって女性がつけるには少し大きめかもしれませんが、本当の時計としても使えますのでスクープカメラマンで常にカメラを持ち歩きたい時や、友人にネタの一つとして使えるかもしれませんね!

ペン型の超小型カメラ

ペン型の超小型カメラの場合、ビジネスシーンで活用ができます。パッと見はただのペンですのでスーツ姿で胸ポケットに差していても何の違和感もありません。会議や講習、勉強会など記録に残しておいて後で復習したい時、ずっとカメラを片手に参加するわけにもいきませんし、かといって明らかに撮影しているとわかる状態も周りの眼がありますので避けたいところ。しかし、ペン型なら何の違和感もなく録画・録音ができますね。

また、パソコンでビデオチャットなどをする際のカメラとしても使えるようですので、デスクトップPCでカメラが搭載されていない方はPCカメラ購入の際に検討してみて、いざという時に外でも使えるように、というのはなかなか面白い発想かもしれませんね。

小型カメラ 激安通販